不用品回収はプロにお任せ

家電など不用品の不用品回収について

壊れてしまった家電などの不用品の処分って大変ですよね。エアコン、テレビ、冷蔵庫、洗濯機のリサイクル家電は特別な方法での回収になります。買い替え時にメーカーに引き取ってもらうのが一番簡単ですよね。不用品回収については、壊れたものにお金をかけないと捨てられないなんて最初の頃は抵抗ありましたが、しようがありません。
また、リサイクル家電ではない小型の家電商品は自治体で不用品回収方法が異なります。自分が住んでいる自治体は個別不用品回収です。ただ、指定のゴミ袋(有料)に入れば通常のゴミ収集で回収してくれます。ゴミ袋に入らない大きさのものを捨てる時には市が運営する大型ゴミ収集センターで電話をすると、処理手数料と受付番号を伝えられます。コンビニで手数料のシールを購入し、不用品に貼って、収集日の朝に玄関前に出しておくのです。回収業者がその日のうちに持って行ってくれます。
我が家には今、壊れたオーブンレンジが一台あって、捨てないとなあと思いながらそのままにしています。個別収集と言っても、玄関前まで出さねばいけません。部屋まで入っては収集してくれないのです。重量もあってマンションの玄関まで持っていくのも大変なため、ずるずると捨てずにそのままにしています。リサイクル家電以外は新品購入の時にメーカー回収もしてくれないので、市のルールに則って捨てるしかないのですが。高齢者の家が不用品だらけになってしまうのが、最近分かるようになりました。

TOP